ハワイの風をあなたに♪  観光のハワイと住むハワイ。それはどうちがうんでしょぉ。思いがけずハワイに住むことになったLeihanuと一緒に「あなただけのハワイ」を感じてください。


by lilialoha
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:Liliaのひとりごと( 42 )


2010年、
早2ヶ月が過ぎました。

時のたつのは早いですねぇっ。
あっというまです。

日々、
いろんなことがあり、
様々な出来事がおこり、
たくさんの人々と出会い、
気がつけば、お日様は海岸線へと沈んでいく。

そんな毎日の繰り返し。

で、2010年、ちょっと変化をつけようかと思いまして。

え~、コホンッ。

名前変えます。

みなさんに親しんで、本名のように読んでくださっている
「Lilia」もしくは「Lilialoha」
私もこの名前すきなのですが、
今年、2010年、本名にしてみようと思います。

Leihanuokekapalai


そう、私には素敵なハワイアンネームがあるのです。

このブログ「ハワイで生きる!」を書き綴っている間にも
みなさまにお知らせいたしました


と、いうことで、今日から「Leihanu」として、ハワイで生きる!お送りいたします。

名前は変わっても、中身おんなじでございますので、
どうぞよろしくお願いします♪

しかし、ここで問題勃発!

この約4年4ヶ月、お世話になったエキサイト・ブログですが
な、なんと、ログイン・ネームが変更できないと発覚・・・。
名前変更するのをやめようかとも思ったのですが、
ここは思い切って、ブログもろともお引越し!することにしました。

2010年。
ブログ書き始めて、5年目の今年。

慣れ親しんだ、このページを去るのはおしいのですが、
あたらしい環境でまた新たにお届けしようと思います。

もちろん、この「ハワイで生きる!」エキサイト・ブログのページも削除せず
そのままにしておきますので、過去ログもみていただけます。

では、あたらしいページにてお会いしましょう♪

a0067962_1663268.jpg

[PR]
by lilialoha | 2010-03-04 16:13 | Liliaのひとりごと

2010年!

Hau`oli makahiki hou!

あけましたぁっっ!!!2010!!!


すっごい雪、つもってます!
すごいなぁ~。
明日は寝正月決定!

年越しカウントダウンは話題の男たち、
「エグザイル」と一緒にしました(^^*)
ん~、ハワイと日本の年越しがあまりにも違って、
なつかしく、そしてとっても新鮮です♪


今年もはじまりました、2010年!
本年もどうぞ、Lilialohaと「ハワイで生きる!」よろしくおねがいします。

もうそろそろハワイに戻るつもりなので
また今年もLilialohaがお届けするハワイからの風とともに
なにかを感じていただけたら、幸いです♪

♪ すてきな笑顔が世界中であふれますように ♪
[PR]
by lilialoha | 2010-01-01 02:12 | Liliaのひとりごと

ゆく年 くる年


ご無沙汰してます、Liliaです!


9年ぶりの日本での年越し、しかも雪が降り始め「ホワイト年越し」です。
うぅ~、さむっ!


しめなわ・鏡餅を飾り、墓参りをし、神棚と仏壇をお掃除し、
年末の買出しで人にもまれ、そろそろ年越しそばでも食べようかと。。。

ものすっごく「ザ・ニッポン!」の、年越しを迎えております。


2009年も、たくさんの方からあたたかいご支援ご指導いただき、
ほんとうにほんとうにありがとうございました。


来る2010年も、Liliaにとっては区切りの年。

また少しずついろんなお勉強をしながら、
きれいなものはきれいと
いつまでも素直に感じられる気持ちを
ずっと大切にしていきたいです。
そして、みんなで笑って毎日過ごしていこう!


ハワイで感じること、日本で再確認すること、たーくさんありますが、
世の中を暗くしているのも、経済と世界を複雑にしているのも、すべて人間。

それを修復できるのも、人間。


たくさんの「大切なこと」に気づいていく時代、
それを「守る」ということをそろそろ本気で始めないといけない時代。

みんな、もう気づいてるはず。


声にだして、態度で示そうよ♪
ほら、みんなで手をたたこう! パンパン♪


と、いうことで、よくわからないご挨拶でしたが、

Lilialoha、「ハワイで生きる!」 あそびにきてくださって、
今年もほんとうにありがとうございました♪♪♪


Big Mahalo! \(^^)/~♪
[PR]
by lilialoha | 2009-12-31 22:48 | Liliaのひとりごと

ごぶさたしております!

みなさま、おげんきでらっしゃいますか?

約1ヶ月、姿を消しておりましたLiliaです。。。スミマセーン。

じつは、ちょっと病気だったりしたりして。
でも、ご心配なく。
症状はおさまりましたので、あとは日にち薬かと。

海外での病気や怪我はほんとうに困りますね。

でも、私の通っている先生は日本人の女医さんです。
「シクシク痛い」とか「ギリギリと頭痛がする」など
日本語でしか表現できないこともあるので
お医者様等、生活に肝心なところは、Liliaは日本人の方をさがします。

さすがに、自分が辛いときに英語で話してる余裕もないと思うし・・・。


ところで、この一ヶ月、病になる前もいろいろと忙しかったのです。

メインランドにも、行っておりました。2泊3日の強行な旅。

サンタモニカ
a0067962_18384940.jpg

ラスベガス
a0067962_18391549.jpg


そして、自分の誕生日もありました。
a0067962_18193923.jpg

たくさんの方から、お祝いメッセージをいただきました。
この場をかりて、お礼申し上げます♪
ありがとうございました!
誕生日を毎年迎えるのが、楽しみな反面、微妙なお年頃になってまいりましたが
いくつになっても、素敵な誕生日をむかえられるよう、
この一年も日々精進したいと思います!!(^ー^)v 


誕生日はどうしたかというと・・・プライベートなため、詳細は差し控えますが
念願の馬!!!にのってきました。
a0067962_1820144.jpg

Lilia,じつは乗馬好き♪
海外に行くたびにお馬に乗ります。
(前回の記事では像に乗るってかきましたねぇ。
そうです、乗せてもらえるものは、なんでも乗ります。)

今回の乗馬はもう7年越しに、ずぅ~と行きたかったオアフ島ノースショアでの乗馬です。

お馬にのって、ビーチを散策し、
a0067962_18204621.jpg

a0067962_18211356.jpg

a0067962_1821293.jpg

雑木林の中を歩き、
a0067962_1821442.jpg

いま話題のTVドラマ「Lost」で撮影に使われたという、バニアンの木
a0067962_1822125.jpg

などなど、ほんとぉ~に気持ちよかったです。

なにせ、馬にのってビーチを歩くのははじめて。
海の中で泳ぐ野生の亀も2頭みました。


a0067962_18225233.jpg私の乗った馬はビートル君。
とっても頭がよく、
気持ちがやさしい
お利口さんのお馬さんでした♪


ビートルにまた会いに行きたいです!(^ー^)v 
[PR]
by lilialoha | 2009-10-16 17:56 | Liliaのひとりごと

きえた・・・・

仕事に出かける前に、1時間かけてブログをアップしておりました。
もちろん、日本帰国レポートです。

・・・・で、アップするまえに、ぜーんぶ消えました┗( ̄□ ̄||)┛

明日かきます。

すみません・・・しばし、おまちを。
[PR]
by lilialoha | 2009-07-24 21:28 | Liliaのひとりごと

マイケル・ジャクソンが今日亡くなりました。

仕事中に、訃報を聞きました。


まだ50歳。
早すぎる死。

5歳からはじまったステージ人生。
あまりにも駆け足だった人生は
それが幸せだったのか、不幸だったのか、
決めるのは、マイケル自身。

でも私は、はたからみて痛々しいなぁって思ってしまいます。

繊細なマイケルの心情は・・・って考えるだけで、私が友人だったら
支えてあげられたのになぁ・・・なんて、勝手に思ってみたりして。

次から次の裁判、皮膚がん等の体調不良に、ゴシップ、多額の借金。
その反面、彼が私達に残してくれた、SongsとMemories。


こちらでも、朝からずっとニュースで彼の訃報を伝えています。
ラジオ局では、マイケルの曲がずっと流れています。
人々は、彼が亡くなった病院に集っています。



人の人生って、はかないなぁ・・・・。

子供が3人いるのもニュースではじめて知りました。


ヨーロッパツアーもあと約2週間後にはじまる予定だったのにね。



彼は、1997年にハワイにも来ています。
アロハ・スタジアムでコンサートをしたそうです。
(そのときのスライド・ショーがみられます)

あと、動画もみつけました↓




(*↑YouTubeでひろってきました。これはハワイ公演ではありません)

"You Are Not Alone"

Another day has gone             時はすぎてゆくのに
I'm still all alone               僕は、今もひとりぼっち
How could this be                どうしてなんだろう
You're not here with me          僕の隣に君はいない
You never said goodbye       「さよなら」なんてまだ聞いてないよ
Someone tell me why         でも誰かがそのワケを教えてくれた    
Did you have to go          君はどうしてもいかなくちゃいけないの?
And leave my world so cold        僕をひとりここに残して

Everyday I sit and ask myself      毎日、自分自身に問いかけてる
How did love slip away            ”なぜ君を失ってしまったのか”
Something whispers            「なにか」が僕の耳元でささやくんだよ
in my ear and says                「君はひとりじゃない
That you are not alone            いつも君のそばにいるよ」って
For I am here with you 
Though you're far away      君はとても遠いところにいってしまったけど
I am here to stay              僕はここで君の事を想ってる

But you are not alone           君はひとりぼっちじゃない
For I am here with you            いつも君のそばにいるよ
Though we're far apart            僕らは離れ離れだけど
You're always in my heart         君は僕の中で生き続ける
But you are not alone             君はひとりぼっちじゃない


For you are not alone           君はひとりぼっちじゃない
For I am here with you            僕は君のそばにいるよ
Though we're far apart        僕らは離れ離れになってしまったけど
You're always in my heart     君はいつもいつまでも僕の中で生き続ける

For you are not alone...          君はけっしてひとりじゃない

(訳:Lilialoha)



彼はやっと、たくさんのストレスと困惑から解放されたのかもしれません。
大好きな歌と踊りを天使達に披露して、これからは毎日楽しくすごしていくのでしょう。

その状況をものすごくリアルに想像できるのが不思議です。
やっぱり彼はすごい人です。


心より、彼に言いたいです。
「お疲れ様でした。もう、なにも考えずゆっくりしてください
これからはだいすきな歌とダンスで、天使達を喜ばせてあげてください」

ご冥福をお祈りいたします。
[PR]
by lilialoha | 2009-06-26 13:16 | Liliaのひとりごと

消防車

街中でもよく走っている、ハワイの消防車。
a0067962_8321427.jpg

大きいですネェ。
日本のものとは違います。
まずは、色。黄色です。
昔は日本と同じ赤色だったそうです。
いまでも、たまぁーに赤い消防車みかけます。
でもたぶん何かのイベント用に使われているんだと思いますが。。。

そして、もうひとつ、日本のものとは決定的に違うもの!
a0067962_8332442.jpg

サーフボードをのせてます。
ハワイならでは、ですね♪
[PR]
by lilialoha | 2009-03-19 08:34 | Liliaのひとりごと

人生の主役は君だっ!!


「人生の主役は君だ!」

なーんて、古くさーい言葉・・・。
でもLiliaは、こう思います。
主役どころじゃないって。

自分は、主役であり、監督であり、脚本家であり、衣装さんであり、メイクさんであり、
そのシーンにあった配役さえ選べちゃうプロデューサーであり、
なんでもこなさなくっちゃいけない、大忙しの役回り。

でも、自分が主役の”ステージ”(人生)なら、それも楽しいにきまってる。

だいたいの筋書き(運命)はきまっていても、
状況にあわせ、アドリブでセリフをいわなくてはいけない。
たまには、セリフなしで、表情・雰囲気・空気だけで、想いを表現する。
しかも、ぶっつけ本番の、やり直しはきかない舞台の上で、常に演じる。

場所だって、その日その時の気分にあわせて変えられる。
そのとき自分が行きたいところに、行けばいい。

そのシーンにあう、衣装やメイク、一緒に共演する配役まで自分で選ぶ。

自分次第で、コメディにも、ラブ・ロマンスにも、ミステリアスにも、サスペンスにも
どうにでも、ストーリー展開する。

自分が納得いくものができているのかどうか。
自分らしさが伝わっているのかどうか。
自分自身がそのシーン(日々)ごとに満足しているかどうか。

Liliaはいつも、
まわりの人が幸せでいてほしい、
楽しく生きていてほしい、
笑顔でいてほしいって願う。

その想いがときどき強すぎて、自分のことを忘れてしまうことが多々あったりした。

ある日、ある人に
「Liliaさんは、他人の中に自分の幸せをみつけようとしています。
それは大きな間違いです。
自分が幸せだからこそ、Liliaさんも周りにいる人を幸せにしてあげられるのですよ。」
と、言われたことがある。

Liliaには、ものすごく衝撃的な言葉だった。

それから、自分と向き合う時間が増えたような気がする。

「生き様」も「死に様」も自分次第でどうにでもなる。

決められた道を歩いているのはわかっているけど、
小さなことにとらわれたりする時間、
まわりの人にふりまわされる時間、
落ち込んだりする時間、
そんなことに時間を費やす意味。
先が見えない舞台だから、不安になるんだろうなぁ。

でも、そこがステージ(人生)、しかも舞台上なら、意を決して
かっこよく、おもしろく、美しく演じて(生きて)いくしかない。

この舞台(人生)が幕をおりるとき、
満足感・達成感とともに、人々の心に温かくのこり、
時折、思い出してもらえる役を演じたい。
まだまだ千秋楽はずーっと先のことなんだけどね。



私が幸せでありますように
私の悩み苦しみがなくなりますように
私の願いごとがかなえられますように
私に悟りの光があわられますように


私の親しい人々が幸せでありますように
私の親しい人々の悩み苦しみがなくなりますように
私の親しい人々の願いごとがかなえられますように
私の親しい人々に悟りの光があわられますように

生きとし生けるものが幸せでありますように
生きとし生けるものの悩み苦しみがなくなりますように
生きとし生けるものの願いごとがかなえられますように
生きとし生けるものに悟りの光があわられますように

私の嫌いな人々も幸せでありますように
私の嫌いな人々の悩み苦しみがなくなりますように
私の嫌いな人々の願いごとがかなえられますように
私の嫌いな人々にも悟りの光があわられますように


私を嫌っている人々も幸せでありますように
私を嫌っている人々の悩み苦しみがなくなりますように
私を嫌っている人々の願いごとがかなえられますように
私を嫌っている人々にも悟りの光があわられますように


生きとし生けるものが幸せでありますように

自分を変える気づきの瞑想』 A・スマナサーラ著 より



a0067962_19374023.jpg
[PR]
by lilialoha | 2009-02-23 19:38 | Liliaのひとりごと

Na kama


いつも、前向きでポジティブで、

「悩みなんかないでしょう、いいねぇー」

って言われるLiliaです。


Liliaがここ「ハワイで生きる!」で、皆につたえたい言葉は

心のかなから意味無くわきでる言葉だったり
だれかに向けての応援歌だったり、
それは自分自身へのがんばれ!エールだったり。

Liliaも人の子、人間です。
人のことばやその行動で傷付くこともあれば、
また知らないうちに人を傷つけてしまっていることもあるでしょう。


1月も終わろうとしていた、つい先日、
ものすごく嫌な想いをし、傷付き、悲しくって、この人間だいすき♪のLiliaでさえ
人間不信になりそうで、胸の中がズタズタ、ボロボロになってしまいました。

きっと、相手も同じ気持ちだったかもしれません。

本来なら、たぶん暗ぁ~い家の中で、メソメソ泣きながら
いろんな思いが頭の中を駆け巡り、ギシギシと胸が痛んだまま
廃人のようにすごしていたここ数日だったと思います。


でも、人生って、なるようになってるんですねぇ。

ボロボロに傷付いて、泣きたくてもあっけにとられて涙さえでてこない
ちょうどその日、そんなときに、仲良しだった友人に25年ぶりに再会しました。
その友人のママも一緒でした。25年前にはいなかった友人の子供と
そしてそして友人のともだちも一緒でした。


この二日間、ずっと彼らと一緒に時間をすごし、
泣いて落ち込んで、お先真っ暗状態ですごしていたであろう48時間を
太陽がサンサンと輝く下で、彼らと一緒に満面の笑顔で過ごすことができました。


いつもLiliaがふと、心に浮かぶことなのですが、

♪同じ一分一秒なら、シクシク泣いているより、プンプン怒っているより、
あれこれ思い悩むより、とびっきりの笑顔で、その瞬間を楽しんだほうがいい!
短い人生、いつ終わるかわからない自分の人生を
自分のくよくよした思いを抱えて無駄に過ごすのはもったいない!♪



今回、ほんとうに心からそう思いました。

ご縁があって、今回お互いが絶妙なタイミングで再会できた友人と友人のママと
その新しいわたしの仲間達に、心から感謝です。会えてよかったよ!

彼らはたった今、ホノルルを離れ、日本に飛び立ちましたが
彼らと一緒にすごした48時間を、Liliaはずっと忘れることはないでしょう。


一緒にいさせてくれてありがとうね。


また逢える日まで、みんな元気で笑っていてください♪
[PR]
by lilialoha | 2009-02-03 06:26 | Liliaのひとりごと

Hauoli Makahiki hou!

日本のみなさま、

新年あけましておめでとうございます!


ハワイのみなさま、

いよいよ2008年も残すところわずか、カウントダウンですね。



まだ2008年のタイムゾーンにいるLiliaといたしましては、
なんだか、1日得をしているような♪
なんだか、1日遅れをとっているような・・・。
不思議な感覚がします。


2008年は、ほんとぉーにいろぉーんなことがありました。
ハワイアンネームを授かり、
ハラウをかわり、
仕事もかわり、
住居もかわり、
わたしのことをずっとまもってくれていた犬が先日なくなり、
日本を訪れ、
たくさんの人と出逢い、勇気と元気と愛をもらい、
それを同じエネルギーでみなにお返しし、
手のしびれがひどくて、箸ももてなかったのに、いまではすっかりなくなり、
2008年の終盤はハプニング続きでサバイバルな毎日を過ごし、
ここ3日前から病気になり・・・・

いまはオートミールとママキ茶とクランベリージュースとハワイアン・ウォーターで
身体の中にたまった1年分の毒素をデトックスしている最中です。


この、ハワイのお茶、ママキ茶。
ハワイを最初に訪れたときに、ロミロミの人のお宅でいただいたのですが
身体の中と精神的にたまった毒素もすべてクレンジングしてくれるお茶です。
ほろ甘さがなんともいえません。私は好きです。

オートミールは、体の中にたまった毒素を吸い込んで外に出してくれます。

2日間、抗生物質が体の中にたまり、肝臓と腎臓が激しく痛んでたのですが
昨日、「そういえば!」と思い出し、ロングス・ドラッグに走り買ってきました。
ママキ茶を煮出し、一口一口飲むたびに、痛んだ内臓にしみわたります。


ハワイの人たちがむかーしからこうして自然からの力を借りて
治療していたその知恵は、ありがたいなぁーと身にしみました。


こうしてめでたく、復帰しましたLiliaは、今日からメインランドに行きます。
いま出発3時間前。

ちゃんとした新年のご挨拶は返ってきたからとなりますが、

2009年も、どうぞ「ハワイで生きる!」とLilialohaをよろしくお願いいたします♪


この一年が眩しく光り輝き、みなの心が温かい幸せで笑顔満ち溢れる
2009年になりますように。
~Lots of ALOHA to you from Lilialoha~
a0067962_4591514.jpg

[PR]
by lilialoha | 2009-01-01 05:00 | Liliaのひとりごと