ハワイの風をあなたに♪  観光のハワイと住むハワイ。それはどうちがうんでしょぉ。思いがけずハワイに住むことになったLeihanuと一緒に「あなただけのハワイ」を感じてください。


by lilialoha
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:未分類( 9 )

海外に住んでいるからこそ、
日本であたりまえだと思っていたことが、じつは間違っていたり
まったく知らなかった日本の一面を垣間見ていろいろ気づかされることがあります。

そのうちのひとつ・・

ちょっと前になってしまいますが、
お菓子の「ひよこ」をいただきました。
立体的な形とつぶらな瞳がなんともかわいい。。。

しかも季節限定の『桜ひよこ』!!!
a0067962_17471372.jpg

箱も「桜」の字も、ピンク♪

そして、中を割ってみても・・・ピンクあんでした♪
a0067962_17472997.jpg

ピンク好きなLiliaは、もう胸ときめきまくり(*´∀`人) ♪♪

でもそのときに、はじめて
「ひよこ」は福岡が本元だって知りました。
みなさん知ってました???

私、すっかり関東のものだと思ってたんです。
すみませんでした、福岡のみなさま。


人の思い込みっておそろしいぃ・・・。

ハワイで気づく、自分の日本知識力でした。
(あれ?もしかして知らなかったのわたしだけ??)


今回、桜ひよこを運んできてくれたみなさまです↓
a0067962_1748015.jpg

                  Mahalo!
[PR]
by lilialoha | 2009-05-14 17:52
a0067962_529994.jpg花、
咲き乱れる季節。

私のだいすきな  シャワーツリーが  街中を艶やかに 色づけしています。








a0067962_5413964.jpg

日本でよく
桜の季節に空からの写真って撮ってますが、いまハワイで空中から写真をとったら、きれいなのでは・・・?と思う今日この頃のLiliaです。

.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:* .。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:* .。.:*・゜☆.。.:*

さてさて、先週BLAISDELL ARENAでおこなわれた
「King Kamehameha Hula Competition」に行って来ました。
毎年この時期2日間にわたって開催されるこのフラの大会は今年で34回目。
6月22日~23日の開催日のうち、Liliaがみにいったのは初日のほう。
私のクム(フラの先生)と一緒に行ったんですけど、事情があって遅れてしまい、会場に着いたときにはもう半分おわってました。それもそのはず、今年は参加ハラウが少ない!ぜんぶで9つしかでてないとか・・・。Liliaのお友だちがダンサーで出場するのと、
Liliaとクムの共通の友人がミュージシャンで参加したのですが、なんとか彼らのパフォーマンスには間に合いました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Liliaもかれこれ4年前、はじめてこの大会に出させていただきました。
フラの大会に出場したのはそれが最初で最後。それまでは「大会に出場して踊ってみたい!」気持ちもあったのですが、いざ、それに参加してみて気づいたのです。
自分は、順位をつけてもらうためにフラを踊ってるわけではないって
とっても良い勉強、そして良い経験になりましたが、
賞をいただいても、逆に気持ちが冷めちゃったんです。
大会に出場するってことは、ものすごくエネルギーが必要だし、準備期間にもさまざまな努力と練習が必要とされ、フラシスターズたちとともにひとつのことに集中して自分達自身がひとつになるっていうところには共感しますが・・・

Liliaはたぶん順位付けするためにフラはもう踊らないと思います。

ハワイの人たちでも、それは一緒。
大会に出場するのがだいすきなハラウもあれば、
一切そういうところでは踊らないハラウもあります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そんな、昔の思い出がふつふつとよみがえってくるなか、会場で観覧しました。
会場内はほとんど日本人。。。私達が座ったアリーナでも上のほうの
自由席(7ドル50セント)には、ロコの人たちがいますが、どうみてもダンサーの家族達。

・・・んー、私がでた4年前に比べても、ちょっとさびしいイベントになってるなぁ・・・

でも、フラの美しさはかわりませんよね。そのなかでもひときわ美しかったのが、
Halau Ka Liko Pua O Kalaniakeaのハラウ。
a0067962_6392780.jpg
Ka nohona pili kaiを踊っていました。
美しい水色のドレスに、ぴったりそろったダンサーたちの腕や手の動きが
本当に冗談ぬきで 「海」 にみえたんですよぉ。きれいでした☆☆☆


結局二日目は行きませんでしたので、順位等結果がどうだったのか
まったくわかりません。(ごめんなさいっ・・)
.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:* .。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:* .。.:*・゜☆.。.:*


Liliaの不安。
このままだと・・・、キンカメがハワイで開催される日本人のためのフラの大会になって
しまうような気がしないわけでもありません。。。んー、どうしよう。

何十年と続いているこの伝統あるイベントを、なんとかできないのかなぁと
大会には出ないと決めている日本人の私が言っても仕方ないのですが
ちょっとさみしさを覚え、考えさせられました。。。

日本人とフラとハワイアン・・・

一生懸命ほんもののフラを真面目に学んでいる日本人が増えてきているとはいえ
今後も、難しい課題かもしれません・・・。
[PR]
by lilialoha | 2007-06-29 06:58

さ、さむいんです

ハワイ = 常夏
しかも、年中常夏・・・のイメージでしょう。

しかーし、さむいんですっ。
いまはハワイもちょうど冬。
一応、冬。で、もうすぐ春。

一応ハワイでも季節の移り変わりがあります。

最近は、夜明け前に仕事にでかけるLiliaです。
もちろん車に乗って出社します。
車を買ったのは3年前。
購入した当時、(暖房なんかついてても使わないよぉっ)って 思ってました。


しかーし、最近の朝はさむいんです。
しかもちゃんと長袖の上着を着てもさむいんです。
なので車内、暖房つけて仕事場まで行きます。
初めて暖房つけたときには、ちゃんと暖房も動くぅー!(←当たり前ですけど)
と、少し感動しました。


夜寝るときも、いつもはペラペラの羽毛布団一枚。
いまはその上にブランケットと分厚い大判のバスタオルを首元にして寝ます。
計3枚。長袖・長ズボンです。もちろんです。
今年は靴下はかなくていい分だけ、まだ寒さもマシなほう。


寒い日本からいらっしゃる方々からしてみれば
  「なぁ~に言ってるの?!」
って、思われちゃうかもしれませんが
今の時期、地元の人はほとんど海に入りません。
さむいからです。


私ももう何ヶ月も海に入ってないなぁ・・・。
入りたいのはやまやまだけど、風邪引いちゃいそうだしなぁ・・。


もうそろそろ暖かくなって、たくさんお花が咲き始めるころ。

早く海に入ってプカプカ浮かんで流れる雲でもぼぉ~とみていたいです。
それが一番のストレス発散方法なので・・・。

はやく夏こないかなぁ・・・。
[PR]
by lilialoha | 2007-02-21 17:49
はいっ!お待たせいたしました。

“くじらホリックのLilia”で~す♪


今日のホノルル、やっと晴れ渡りました!

久しぶりに見る青空、サンサンと輝く太陽、風にそよぐ椰子の木・・・・
いいですねぇ~~~~♪待ってました!これぞハワイ^^。



雨にうなだれ、仕事におわれ、あたふたしている間に
気づけばもう4月っっっ!!!

・・・・ってことで、
「続・くじらくじらくじらっ」のはじまり、はじまりぃー。


前回の続き・・・

水の中で光るなんともいえない鯨の大きな青色を見ながら
「今度はジャンプが見たいっ!」とお願いしてみる。


しばらくシーンとなっていた水面に、突然の大きな水しぶき!鯨がジャンプし、着水したらしい!でも、とーおいんだなぁ。。。水しぶきは見えるけど、鯨の身体はみえない。



このクルーズには2時間で終了してしまうの。
あと残り15分・・・・。

もっと水面近くで鯨を見てみよう!と2階のデッキから下の階へ移動する。

下の階に下りてから、私の首にいつもかかっているハワイアンフィッシュフックのお守りに
「おねがいっ、鯨もっと見たいです」とお祈りしてみました。



するとその直後、船員さんが

「船の前のほうにくじらがいるらしいよ」って教えてくれた。




揺れる船の中、つかまりながら急いで前へ移動。
え~、どこどこっ!?ってあわてて探していると・・・・




     “プッシューーーーーッ!!!!”





紺青色の大きな身体が水面に現れたっっっっっ!!!!!!




     「えーーーーーっ?!!!
       鯨にぶつかっちゃうぅーーー!!」




そう!
鯨は船のすぐ前、私から約2~3mの距離!


船長さんはあわててエンジンを止めました。


Liliaの目の前で潮をふいた鯨さんは、そのまま水面に戻っていったけど、
透き通った水の中に見える彼の尻尾は今にもつかめそぉー!
赤ちゃんくじらのようで、ちょっと小さめ。



「キャァーーーーキャァーーーー!!!☆☆☆」と叫んでいると・・・・・




   “プシュウウウウウゥゥゥゥッッッーーーー!!!!”




今度は左真横約5mくらいの所から母鯨と思われる大きな大きな鯨さんが現れて、
潮を吹く!


そして、そのまた数秒後、今度は船右側から同じ巨大な身体が
水面に浮かび潮を吹く!!!しかも2頭。




   当然、船上は大興奮っ!!!!!!!!!!!!




みんなで、

"nllso;%&(')=="!('&=~!+|\!!!!!!!!!!”

などなど、わけのわからないことを雄たけびまくりっ。






・・・・どうも、私たち、鯨の群れのど真ん中にいたらしい・・・・


もうねー、すごかったです。


あんなに近くで見られることってまずないそうです。

ジャンプは近くで見られないけど、それ以上のものみちゃった。。。


だってね、通常船は鯨には近づけないの。
90mは離れてないといけないんだって。

でも、今回は鯨さんのほうからやってきたので、私たちはどうしようもないのです。
もう目の前よ目の前っ!尻尾だって触れそうだったんだから。

水着きてたLiliaはこのまま飛び込んで、くじらにまたがってみようかと思ったくらい。。。

うふふっっ♪♪♪


もう、笑い止らず、感動で、手も震え、気づいたらLiliaウォンウォン泣いてました。


☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆・☆




その日、ラハイナのロイヤルラハイナっていうホテルに宿泊。
古いけど、すぐ目の前がビーチ。右にモロカイ島、左にラナイ島がみわたせるその場所は
部屋から海が見渡せ、鯨さんたちや野生のイルカなどがよぉーく見えます。


部屋に案内してくれたホテルの人に「くじらみたのぉーーーっ♪」って話をすると、

「このラナイ(=バルコニー)からも見られるし、目の前のビーチで泳ぐと
鯨の鳴き声が聞こえるんだよ。姿は見えなくても、ここに鯨はいるんだなぁって感じるよ」

と教えてくれました。



鯨の鳴き声???



まじっ?!


そりゃ泳ぐしかないでしょう!!!




とりあえず、日が昇る次の日まで待つことに。


朝起きると、けっこういい天気。
さっそく水着に着替え、そそくさとビーチへ直行。


ビーチはものすっごく波が高く、なかなか水に入っていけない。。。(こわいよぉ~)
波が少しおさまったころを見計らって、海に飛び込む。


昨日ホテルの人が教えてくれたこと本当かなぁと、半信半疑で
水にぷかぷか浮いてみた。


自分の耳が水に入ったとたん・・・・




    「うぉぉぉぉぉ~~~~~~~っっっ!!!」




Lilia叫んでしまいました。。。
・・・本当に聞こえるんですっ!
同じ海の中のどこかにいるであろう、鯨さんたちの会話を♪
しかも水を通して自分の耳で直に!


「キュィーーーーーンン」のような、「キギィィィーーーーーーーー」のような、
文字では表せない、鯨語。



あれはねー、絶対聞いたほうがいいっ!

人生観かわるっ!


マウイ最高ねっ☆

実はいままでマウイのことちょっとバカにしてた(?)けど、
これからはきっとチャンスがあれが何回でも行きますっ!鯨さんに会いにっ。。。


でも、その鯨さんたちももうこの4月の半ばにはアラスカに帰っていってしまうの。

鯨さんに会えるのも、あと約2週間。


今週休みの日に、最後にもう一度今年の見納めをしてこようかと
マウイ行きを計画中のLiliaでした。。。。


注)ながーい日記になってしまいましたが、
最後まで読んでいただいてありがとうございました。

「鯨」・・・いいですよぉ~。癒されます♪
[PR]
by lilialoha | 2006-04-04 18:39
ハワイずっと雨です。

しかも半端じゃありません。

もうかれこれ雨降り出して1ヶ月以上。晴れた日は数えるほど。

そして私のだいっきらいな雷付。


ワイキキの下水道システムは古くてよくないらしい。

この数日の大雨により、いま汚水がアラワイ運河に流れちゃってるそう。
それを一生懸命にバキュームしているらしい"でかい機械”が運河沿いに何台も稼働中。



しか~~~しっっっ!


今日もまたまたすごい雨雨雨(雷付)。


さっきワイキキを通ったら、なんとその汚水いっぱいのアラワイ運河があふれそうになってるではあ~~りませんかっ!!!


・・・・・・・おそろしい・・・・・・・


はやく雨やんでくれーーーっっっ。


「続・くじらくじらくじらっ!」を書かなくっちゃなぁと思いながら、青い空が見えないハワイで気が乗らず、悪天候なのに関わらず仕事が忙しく、ひきのばしにのばしちゃってますぅ。。。


そろそろ書きますので、乞うご期待っ?!
[PR]
by lilialoha | 2006-03-31 12:09
マウイに行ってきました。
もうあれは2週間も前のこと・・・・。

でもっ、忘れられないんですっ!

マウイっ!鯨っ!ハレアカラっ!


1泊2日の小旅行。


朝8時10分発のハワイアンエアラインに乗り、
8時40分Kahului空港に到着。
レンタカーを借り、ラハイナへ直行。


9時30分締め切りのWhale watchingクルーズの受付に間に合うよう、
初めてのマウイの道をひたすら車を走らす。

9時25分ぎりぎりにラハイナの街に到着。

無事受付を済ませ、いざ乗船。



古谷一行似のキャプテンは真っ黒に日焼けしていました。
船に乗っているアジア人は私と友達の二人だけ。
あとはメインランド等からやってきている方々のようです。

小さいラハイナの港を出発してすぐ5分後、
隣にいた友達が私の腕をガシッとつかみ、おたけびましたっ。


「クジラァァァッーーーッッッ!!!」


そうなんです。友達は船長さんよりも誰よりも先にくじら発見!

そんなすぐにみつけてしまえるくらいマウイは鯨たーくさんです。




空港でも「鯨を見に来たの」と話すと「船なんか乗らなくても、車を走らせてれば道から見えるわよ。ただ運転には気をつけてね」と教えてくれました。




アラスカから赤ちゃんを産みにやってきているザトウクジラの数は今年は海水の温度が低いため、少ないそう。それでも3000頭いるんだって!


去年は7000頭だったらしい。。。





船長さんは鯨をみつけるとしばらく船をとめてくれます。
古谷一行船長はマイクで「今日は鯨みつけるの簡単だったなぁー。僕の仕事は楽だよぉ。さ、港に帰ろうか。」って言ったとたん、船に乗ってた30人くらいのお客達は声をそろえて

「Noooooooooooo!!!」


と叫びました。


あの・・・あれです。
みんな、お子様に戻ってます。老いも若きも関係ありません。
みなさん、カメラに双眼鏡を首からぶらさげて、鯨を見つけるたびに船を左に右にと移動。
みんなギャーギャー騒いでます。Liliaもそのうちの1人。


船は鯨の近くには寄っていけません。
90mは離れてないといけないというルールがあります。
でも鯨からよってきた場合は仕方がないらしい。


遠くのほうに、くじらたちが潮を吹くのが見えます。尻尾もみえます。
もぉーーーーっと遠くには鯨がジャンプしてるらしくものすごい水しぶきがあがります。


「あぁぁーーーーーーっっっ、もっと近くでみたいっっっ!!!」


と、Lilia叫んでおりました。


それが聞こえたのか。


突然、100mくらい向こうにいたくじらが向きをかえ、船に近づいてきて、
おぉっっ!!!と思ってる瞬間に・・・・くじらは船の真下を通っていきました。


オォォォーーーーーーッッ!


水中の鯨って、ものすっごくきれいな青色になるんですよぉ。
コバルトブルーというかなんともいえない明るい青です。
私は船の2階部分にいたのですが、ものすごくキレイでした。


ただ、ここで鯨あがってきたらこの大きな船だってひっくり返るだろうな・・・・と
ちょっとドキドキしましたけどねー。



人間の欲とはどんどん増すばかり。
限りがありません。


「船の真下を通ってくれたけど、今度はジャンプがみてみたいっ!」とまた心の中で祈ります。


そのあと、ものすごいことが起こったのでしたーーーっっっ☆☆☆



つづく・・・・
[PR]
by lilialoha | 2006-03-20 17:45

年越し

新年の挨拶と年越しの日記が順序逆になっちゃいましたねー。
まぁ、細かいこと抜きにして・・・。

☆。☆。☆。☆。☆。☆。☆。☆。☆。☆。☆。☆。☆。☆。☆。☆。☆。☆。☆。☆。

ハワイの年越しはすごいですよぉー。

なんといっても一言、「花火」!です。

ハワイはいろーんな国からの移民が混ざってそれぞれの文化を尊重し暮らしに取り入れながら一緒に暮らしています。年越しイベントは中国の文化「爆竹」が採用されている模様・・・。

中国は旧正月なので、1月1日ではありませんが、お正月には軒先に爆竹をたーくさんつるして、それに火をつけバチバチ☆パパパッパンッ!!!!とものすごい煙と爆音をたてます。

それにならってか、ハワイの年越しはみぃーんな各家庭で花火をします。
爆竹だけではなく、普通の手に持つ花火やら、ねずみ花火、筒型花火や、打ち上げ花火まで・・・12月に入ると徐々に花火が売られクリスマスが終わるとどこのスーパーも花火がどっさり店頭に並びます。

打ち上げ花火も許可書さえあれば、一般家庭で購入できるらしいです。


では、”2005年のラストデーの空模様の移り変わり”と一緒に
ハワイの年越しがどんななのかご説明しましょうぉー☆


まず、2005年最後のサンセット。
a0067962_14345646.jpg

この日もきれいに海に沈んでいきました。
太陽の最後の一片が沈む瞬間には、緑色の閃光(グリーンフラッシュ)を放ちながら沈みましたよぉっ。



そして太陽が沈んだあともずっとオレンジ色が空に残ります。
a0067962_14363068.jpg





徐々に暗くなってくると同時に花火が少しずつはじまります。

うちの近所でもパンパンッと音がし、火薬のにおいがプ~ンと漂ってきます。









Liliaの今年の年越しは義母の家でのパーティーにお呼ばれ。
a0067962_1561246.jpg
久しぶりに会う人たちと今年一年どうだったか近況報告もかねておしゃべり。ついつい盛り上がってしまい、気づけばもう11時半!





あわててシャンパンをグラスに注ぎ、各自それを手に持ってマンションの屋上まであがりました。25階からの眺めはそれはそれは見事!

下界では家までも燃えんばかりに各家庭花火の炎があがっておりますぅー。
a0067962_158164.jpg

火事にならないのかちょっと心配。
夕方のころとは違い、みんないっせいに花火をしているので、
ものすごい煙と火薬のにおいですっ。そして耳をつらぬく爆音っ☆☆☆



そして2006年、0時!
カハラマンダリンホテルの向こう側に上がる打ち上げ花火をみながらシャンパンで乾杯♪
a0067962_1591470.jpg

ここのコンドミニアムはとぉっても素敵な場所に建っており、カハラの花火だけではなく、アロハタワーの花火も遠くに見えるのです。





花火を見ながら、しばし無言・・・。
キレイな花火を見ながら、みんないろぉーんな思いがかけめぐっていたことでしょう。

カハラの花火は15分間くらいだったかなぁ・・・。
家庭の個人の花火だいたい1時ごろまで続きます。

おしゃべりに夢中だったLiliaたちも下に降り、5つだけ点火!
a0067962_15102351.jpg

筒型なんですけど、日本のものとちがってかなり筒自体太く、花火の勢いもかなり多きいです。しかもうるさいっ!!!音が大きいほどいいんだとか・・・^^;

これだけ、街中の人が花火をするとどうなると思いますっ?

そうです、街中煙に包まれます。ぜんそく持ちの人はこの年越しの間、人のいない山奥?のほうへ非難するそうです。帰りの高速道路も煙に包まれちゃって、まるで見えません。


ここは、霧の都、ロンドンかぁーーーっ?!って感じです。


最初はLiliaもびっくりしましたが、今では花火がないと年が越せないような
変な気がしますねー。

郷に入れば郷に従え。。。
皆さんもハワイで年越しをするチャンスがあれば、花火、やってみましょぉっ。。。

あっ、でも実際問題、火事が発生しちゃって消防士さんが大忙しの日でもあります。
やっぱり花火やるには水の準備。そして公共の場所や私有地で花火をやるとやばいです。新年早々おまわりさんにたぶんつかまります^^;。私達も今年はおまわりさん来ちゃいました・・・。他のみなさんは家の前の道路でやってましたっ。余計危ないって?!

そして買った花火はハワイで使い切りましょうぉ!
花火があまったからといって帰りの飛行機の中に決して持ち込まないように!
手荷物でも預け荷物でも花火は危険物です!それこそつかまりマースっ。
一応念のため、お知らせまで。。。
[PR]
by lilialoha | 2006-01-03 15:47

Hauo'li Makahiki Hou!


Happy New Year!
みなさま、新年あけましておめでとうございますっ♪
今年もLilia&Lilialohaブログをどうぞかわいがってやってくださーいっ^^。
どうぞヨロシクおねがいいたしまーす。

ハワイと日本の時差は19時間。
ハワイのほうがほぼまる1日おそいので本日ようやくハワイも2006年になりました。

ハワイの年越しはかなり独特なのっ!皆様にお伝えしたいっ!
・・・のですが、大晦日も正月も休みなく仕事をしているLilia・・・。

しばしお待ちをぉ~。数日中には更新しますので・・・。



Liliaの今年の抱負?

このLilialohaブログとともに、Liliaもブログももっともっと成長できたらいいなぁーと思います。皆様からのコメントいつもたのしく拝読しておりますよぉ^^
今年もまた遊びにきてくださいねー。あなた様のコメント・ご支援おまちしてまーす☆

まだまだ未熟なLiliaではございますが、よろしくお願いいたしますぅー。
(選挙活動みたいになっちゃったっ!^^;)


今年も一年、皆様に幸多かれと願うLiliaなのでした。
[PR]
by lilialoha | 2006-01-02 19:30

Aloha!

みなさんはじめまして☆
Liliaともぉします。

ハワイにフラとハワイ語・ハワイ文化、そしてハワイの人たちを学びにやってきたのは5年前。1年で帰る予定が、いまもハワイで暮らしています。

ハワイにはその前からよく遊びにきてました。

その当時、「買い物、グルメ、観光」と分刻みでわっさわっさとハワイ中を行ったりきたりしてたころがとぉーってもなつかしいです♪

住んでみると、・・・また違うハワイの良さ、そして驚きと感動がありますよぉ。

そんなLiliaの日々、思うこと、感じることをみなさんとシェアできたらいいなぁと思います。

Lilia、じつはブログほぼ初挑戦です。たぶん不定期の投稿になると思いますが、ちょくちょくのぞいてみてくださーい♪

どうぞぉ、よろしくお願いします ^^。
[PR]
by lilialoha | 2005-11-30 05:32