ハワイの風をあなたに♪  観光のハワイと住むハワイ。それはどうちがうんでしょぉ。思いがけずハワイに住むことになったLeihanuと一緒に「あなただけのハワイ」を感じてください。


by lilialoha
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

雷の ばかぁーっ! 全島停電!!


  地震   雷   火事   親父

Liliaは、雷がだぁぁぁぁーーいの苦手!

なのに、昨日はこの雷がものすごいいたずらをオアフ全島にしてくれました。


午後6時半ごろ、落雷の影響でオアフ島のほぼ全域で停電!
a0067962_6203121.jpg
ホリデイ・シーズン中で、たくさんの観光客の人が訪れているのに
この仕打ちはないんじゃないのぉ???
しかも、いまオアフ島には、次期大統領の
オバマさんもバケーション中なのに。

結局、昨夜一晩中、電気ナシ。
朝8時半現在、Lilia宅はやっと電気復旧しました。
アラモアナ近辺はまだだそうです。Oh NO!


オバマ氏も、安全な場所に避難されているとのこと。。。


電気がないと、ほんとうに困ります。

a0067962_619478.jpg停電中のなか、ABCストア、Food Landなど一部のストアは営業していました。ただし、一度に店内に入れる人数は最小限で店の入り口には、ながーい列。
食料や懐中電灯やろうそくを買いに走る人・人・人・・・。

エレベーターの中に閉じ込められた人の数も40人以上。
救急隊の人は、島中走り回ってたようです。





ラジオでは、
「火事の危険性もあるので、キャンドルよりも懐中電灯を使うように!」
「電話は緊急時以外は使わない!」
「お水は十分確保してあるが、できるだけ使わないように!」
「信号機も作動していないので、渋滞と混乱を防ぐため外出しないように!」

などなど、何度も繰り返し言っておりました。

そのラジオの中で、停電するその瞬間、
まさにホノルル空港に着陸態勢の飛行機の中に乗っていた人の話によると
ものすごい4つの落雷が同時に街を襲ったのをを目撃した直後、
いままで見ていた街の夜景がパッと消え、真っ暗になったそう!


でも、まぁその人も飛行機の中で怖かっただろうなぁ・・・。
私ならビービー泣いちゃうかも。


昨日のLiliaは、ヒルトンのレストランを予約し、
友人約12人でクリスマスパーティーの予定でした。
テーブルにつき、注文をしようとメニューをみていたその時、
突然の真っ暗闇。

窓の外をみると、ホテル全室の電気もすべて消えてます。

「あーぁ、ホテル全部停電だよぉ」とがっくり。
ま、とりあえず最初の一杯目のドリンクはもうオーダーしてあったので
それを飲みながら電気が復旧するのをまっていると
あちこちから連絡が入り、島中停電だとわかりました。


その真っ暗闇の中、突然、爆音と窓の外にものすごい光!!!

雷がだいっきらいなLiliaは

『キャァァァッァァァァァァァッァァァッァァッッッッwwwwwww!!!!!』


と叫んだのは、ご想像通り。


しかし、それは毎週金曜日恒例の、ヒルトンの花火でした。
εεεε(((ノ _ _)ノ ズコ
とりあえず花火でもあげておけってことだたのかもしれませんが・・・

もぉっ!(あんなに叫んで、はずかしぃ(。・ˇ_ˇ・。) )



ハワイは、数年ほど前、地震が原因で同じように停電がありました。
今回がLiliaは二回目の経験ですが、
ここで学んだ豆知識。

1、
ろうそく・マッチ・ライター・乾電池・懐中電灯・電池で動くラジオ・
ペットボトルの飲み物・非常食等
は常に常備しておきましょう。
(だいたい通常だと1~2日待てば電気戻ります。)

ミニ・ライトなど、カバンの中にいれ常時しておくと便利だと思います。
昨日も外出中、とっても役に立ちました。


2、
アメリカのほとんどの家庭のコンロは電気。
停電すれば料理もできません。

日本で売っているお鍋をするときのガスコンロ。
あれ、ハワイでも売っております。あれ、買ってこないと!

観光客の方は・・・・・、
たいていの中華料理屋はガスで調理してますので
真っ暗闇でも彼らは営業している可能性大!
前回も今回の停電時も、中華料理屋さんだけは営業。
テイクアウトで注文しましょう。


3、
車にお乗りの方は、ガソリンは常に気づいたときにいれましょう。
ガス欠ギリギリまで走らないように。
ガソリン・ポンプも電気です。


4、
とりあえずの現金は、お財布もしくは自宅に確保しておくこと。
ATMの機械も電気です。
お金ないと、列に並んだところでなにも買えません・・・。


5、
あとは、もう寝るに限る!
テレビもだめ、ビデオもみられない、インターネットもアウト!
キャンドルでロマンティックなのはいいですけど、
Liliaは、即行で寝ました。



それにしても、Liliaはラッキー。
昨日の昼間ガソリン満タンにいれました。
携帯電話も、一度家に帰り充電。
家にはクリスマス前に買ったたくさんのキャンドルたち。
食事も停電ぎりぎりまで、バーベキューしていた友人が
食べ物をもってきてくれました。(ありがとぉぉっ!I love you!)


てな感じで、難なく一夜をやりすごしたわけですが、
Liliaのまわりで続く、パソコンの故障、温水器の故障、そしてこの停電。
文明の利器に頼り切って生きている私達人間の無力さ加減を
いやっていうほど、思い知らされている毎日です。


とりあえず、備えあれば憂いナシ!
いろんな緊急事態に備え、準備したほうがいいのかもしれませんね。


とにかく、ワイキキは電気戻っておりますので
オアフにご家族・知人・友人がいらっしゃってる方、ひとまずご安心を♪
[PR]
by lilialoha | 2008-12-28 06:33 | Life Style