ハワイの風をあなたに♪  観光のハワイと住むハワイ。それはどうちがうんでしょぉ。思いがけずハワイに住むことになったLeihanuと一緒に「あなただけのハワイ」を感じてください。


by lilialoha
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

2008 Miss Aloha Hula

いよいよはじまりました♪
年に一度のフラの祭典、メリーモナーク・フラ・フェスティバル。

初日、Wahine(女性)のソロリストが12人、
それはそれは美しいフラをみせてくれました。

皆それぞれ、Kahiko(古典フラ)とAuana(モダンフラ)と両方を踊ります。
審査の対象は踊りだけではなく、衣装やレイがその歌にふさわしいかどうか、
そしてハワイ語を話す能力などなどさまざまな点で審査されます。

今年45回目のこの大会。
ハワイのすばらしいフラダンサーが集いました。

順番をつけるなんて、おこがましいくらいですが、
今年、Miss Aloha Hulaに輝いたのは、

a0067962_19231537.jpg

Kalimakuhilani Akemi Kalamanamana Suganuma
日本語の名前は、スガヌマ・アケミさんですね・・・♪
彼女はいま現在20歳。
6歳のときから、カネオヘにあるケオララウラニ・ハラウ・オラパオラカの
ハラウ(フラの学校)でフラを踊っているそうです。5人姉妹の末っ子だそう。。。
もちろんお姉さんたちもフラを踊っているらしいですね。

ケオララウラニのクム(先生)のアロハ先生は
このメリーモナークの第一回目のミスアロハフラに輝いた方。
そして彼女の3人のお嬢さんたちも皆ミス・アロハに出場し入賞しています。
アロハ先生も自分のハラウからひさしぶりのミスアロハの誕生に
きっと喜んでいらっしゃることでしょう。

スガヌマ・アケミさんのひいおばあちゃまは、
はじめてハワイ語の辞書をつくった、Mary Kawena Pukui。
今回は、そのひいおばあちゃまがかいた唱を
カヒコとアウアナでそれぞれ1曲ずつ踊ったそうです。


今年のミスアロハは接戦でした。
ミスアロハは、じつはアケミさんと同点のダンサーがもうひとりいたのです。
a0067962_1935773.jpg
 
                 Kapalai'ula de Silva

メリーモナークに出場して今年が40周年のハラウ、Halau Mohala Ilimaのクム
Mapuana de Silvaのお嬢さんです。

同点の1130ポイントの結果がでたために、
同点がでたときのメリーモナーク独自の再計算方法で
スガヌマ・アケミさんが優勝したそうです。それでも5点差。

3位以下も、それぞれ1点ずつしか違いがなく、
いかに今年はレベルが高く、激戦だったかがわかります。

今日は、団体のKahiko(古典フラ)の日。

残念ながら・・・わたし、今日はポリネシアン・カルチャーセンターにいってまして
テレビをみたのは、もうおわりのほうでした。
個人的には踊るのもみるのもKahikoが大好きなのですが、
明日の最終日、アウアナ(現代フラ)もとっても楽しみです♪

みなさんも、ネットでみました?

明日も楽しく観覧しましょう♪
[PR]
by lilialoha | 2008-04-05 19:57 | HULA