ハワイの風をあなたに♪  観光のハワイと住むハワイ。それはどうちがうんでしょぉ。思いがけずハワイに住むことになったLeihanuと一緒に「あなただけのハワイ」を感じてください。


by lilialoha
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

Lei Making

今日のハワイは一日しとしと雨が続き、いまも降っています。
たまには島も潤わないとね・・・。(でも観光客の方はかわいそうですよね)

こんな天気の日は、Liliaの調子もいまひとつ・・・。

朝7時から仕事をはじめ、夕方早くに帰宅。
まだ午後6時前だというのに、ね・む・い!

いま、寝てしまっては夜中におきてしまうっ!!!><;

ってことで、なにかしなくては!と、あれこれ考えました。

・・・先日、知人のハワイアンが日本人向けのレイメイキング・ワークショップをひらき
そのときに使った花があまったらしく、おすそわけしてもらったんです。

そうだっ、レイをつくろうぉっ♪


ラナイにでて、灰色雲の覆う空を目の前に
レイメイキング開始。


Liliaもあまり手先が器用なほうではないと思うのですが
レイメイキングだけは、いままでの練習の成果が
最近めきめきと現れてきたなぁと思います。

今日つくったのは、WiliスタイルとHiliスタイルの両方。

ハワイ語で、「Wili」というのは、巻いていくこと。
ラフィア3本を三つ編みしそれにティーリーフを足してレイの芯にします。
もう一本別のラフィアでお花をその芯に巻いて固定します。

ハワイ語で「Hili」というのは編んでいくこと。
ティーリーフ3枚を用意し、それを三つ編みしていく工程の中で
その編み目に葉っぱを入れていきます。


もちろん、このHiliが古典的なスタイルのレイの作り方ですが
こっちのほうがむずかしいです。

手前のお花のがWiliスタイルのレイ、そして奥の丸まってるのがHiliスタイルのレイ
a0067962_1424765.jpg

ひっくり返すと・・・
                 ↓Wili           Hili ↓
a0067962_145743.jpg


私のレイメイキングの先生はよく
「レイを作るということは、フラを学ぶのと一緒」って言います。
もちろん、レイをつくること自体『フラの一部』なのですが
「フラもレイも続けて練習することによって、すこしずつ形になり、きれいになっていく」
・・・ということだそうです。

あとは、
「お花ひとつひとつの個性を理解して、そのそれぞれを活かしながら
ひとつの美しいレイにしあげていくことが、フラを教えるということとにている」
と先生はいいます。

生徒それぞれの個性をいかし、いかにひとつにまとめていくかということなのでしょう。


あ、ハワイ語で花=Puaは、いろんなものをあらわしますが
Pua=子供と、きいたことがあります。

きっと子育てにも通じてるところがあるのかもしれませんね。。。


・・・・・、といろいろ考えながらつくっていたら、あっというまにあたり真っ暗でしたとさ。
[PR]
by lilialoha | 2006-07-15 15:26 | HULA